のべ利用者数が1,000名を突破しました

画像:のべ利用者数が1,000名を突破しました

コワーキングスペース ヒカリバ、代表の石川です。

2020年4月に山口県光市で初めてオープンしたコワーキングスペースとして、地域でビジネスをされるフリーランスや小規模事業者の方、NPO法人や市民活動団体の関係者、そして学生さんなど、幅広い方に認知され、ご利用されてきております。

運営開始からおよそ6ヶ月を迎えるところですが、9月末時点ののべ利用者数が、1,000名を突破いたしました。

この利用者数は、見学や 子どものためのプログラミングクラブ CoderDojo 光 の同伴保護者等の人数、またヒカリバを運営する株式会社ステラリンクの商談・打ち合わせ関係など、一部含まれていないものもございますので、純粋な利用者数としてのカウントになりますが、速報値としまして、4月からののべ利用者数が1,041名、3月7日のプレオープンからの累計では1,077名となっております。

月額会員としてのご契約数も徐々に増加してきておりますが、集中的に1ヶ月だけご利用といったケースも含めて、便利にご利用いただきながら、一人ひとりの時間を集中して物事に取り組める場としてのご利用が進んできております。

2020年10月には、ヒカリバとしては初めて月額会員+住所利用オプションをされる個人(個人事業主・フリーランス)の契約開始が決定しており、ますますビジネスと情報が行き交う山口県光市内のビジネスの結節点へとより進化して参ります。

今後ともヒカリバをどうぞよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

コワーキングスペース ヒカリバ スタッフ
コワーキングスペース ヒカリバ スタッフ

コワーキングスペース HiKARiBA(ヒカリバ)の運営スタッフです。
ヒカリバに関するお知らせを発信しています。

2020年10月01日 00時00分 2020年09月30日 23時54分

  • お知らせ