オンライン会議ツール「Zoom」のホスト側の体験型セミナーを開催しました

画像:オンライン会議ツール「Zoom」のホスト側の体験型セミナーを開催しました

昨年春先以降、何かと人と人とが会う接触の機会を減らすことが求められる世の中になってしまい、急浮上してきたのがオンライン会議ツール。
このZoomをテーマにした研修会(セミナー)について、ヒカリバを会場に2月5日(土)に開催されました。

今回の研修会(セミナー)は、特定非営利活動法人 シニアネット光様の企画で、ヒカリバ代表の石川が講師として、ヒカリバのコワーキングエリア全体を会場に、講義と体験型のセミナーを開催しました。実は昨年12月にもZoom研修会は行っていて、その時には開催したZoomの参加者側としてわきまえておくべきことや注意すべき点を中心とした内容でしたが、今回はその発展版として、ホスト側としての基礎知識や設定の確認などの実践型研修として企画されたものです。

オフラインで顔と顔を合わせることと同様に、オンラインであってもそのコミュニケーションの距離感や進行の仕方に共通する部分がありますし、一方でオンラインだからこその距離感やコミュニケーションの取り方もあります。たとえば同時に発言するとオフライン以上に聞き取りが難しかったり、キーボードのタイプ音を拾ってしまうことでノイズが乗って話している会話を遮ってしまったり…。その利用のしかたにあわせて活用していくということや、バージョンアップによって機能で補われていくものなど、進化の過程にある技術やサービスを利用するという点で忘れがちな注意点や見落としなどについても触れてお話しをさせていただきました。

2時間という設定での内容でしたが、普段ブラウザからマイページを開きアクセスしたところにある「設定」については見ていないものなのだというのもとても良いヒントが得られたところでした。(かなりこの中に重要な設定があるのです!)

研修会の時間の制約上、より高度な技術や設備については深く触れることはできませんでしたが、先日当ブログでもご紹介したHD画質での会議参加等も、よりステップアップした使い方や、セミナー登壇者などの重要な局面では是非こういったステップアップにもチャレンジしてみてください。
ヒカリバではこれらの機材、設備、技術でお手伝いをさせていただくことも可能です。

この記事を書いた人

コワーキングスペース ヒカリバ スタッフ
コワーキングスペース ヒカリバ スタッフ

コワーキングスペース HiKARiBA(ヒカリバ)の運営スタッフです。
ヒカリバに関するお知らせを発信しています。

2021年02月08日 13時41分 2021年02月08日 14時04分

  • イベント
  • Zoom
  • セミナー