積読クエスト 2023 冬 in ヒカリバ【2023-02-12】

画像:積読クエスト 2023 冬 in ヒカリバ【2023-02-12】

【積読(つんどく)】とは、本を購入した後「いつかは読もう」と思ったまま、まだ読まれずに放置してある(積んでおく)状態や、そのような状態の本のことをいいます。

デザイナーやシステムエンジニアなど、クリエイティブ産業に従事される方にとっては、技術書というさまざまなバイブル本と巡り会う機会が多い一方で、ニッチな書籍が多い分、「絶版」となり後に手にすることができないこともしばしば。そこで、書籍との一期一会の機会に手にすることが多く積まれた状態の書籍が多くなりがちです。
改めてこれらの書籍を一度ちょっとだけでも読みつつ、コワーキングスペースでの出会いと交流を楽しむティータイムはいかがですか。

思い切って読書をしはじめるとついつい長くなってしまう…ということも考慮して、通常ドロップイン2時間500円(税込)のところを、本イベント参加者の方はイベント参加費として500円で最大5時間(18時まで)ご利用いただけます。
また、「続きをもうちょっと読みたい!」という方は、延長戦として通常のドロップインの延長として引き続きご利用いただくことができます。

過去の開催レポートはヒカリバのお知らせにて掲載しておりますので、ご参考にされてください。
積読クエスト 2022 春 in ヒカリバ 開催レポート

新企画がスタートします

「積読クエスト」は、2021年の読書週間(10 月27 日から11 月9 日)に企画した読書に関するイベントからスタートし、3ヶ月ごと(季節ごと)に開催しています。

買ったけど積んでしまった本というものは、ただ読むだけという機会も改めて取らなければないことも多いと思いますが、本好きのためのイベントや交流機会でもありたいと考えてスタートしたこともあり、「読書をちょっと楽しく楽しむ」「本気で読みきる」など、それぞれのテーマにあわせて読み進めたいものと思います。

あわせて、繰り返し参加される常連の方もいらっしゃいますので、「クエスト」になぞらえて、参加するごとに増えていく経験値で「レベルアップ」を楽しむ企画が2022 秋よりスタートしています。

是非、前回ご参加の名札を持って、ヒカリバへお集まりください!

開催概要

  • 開催日時 2023年2月12日(日) 13:00~18:00 ※途中参加・退出自由
  • 場所 コワーキングスペース HiKARiBA (山口県光市浅江1-4-14 アイオイビル3F)
  • 参加費 500円(税込) ※月額会員の方は契約の範囲内で参加可
  • 参加資格 普段積んでいて読めていない書籍をお持ちの方
  • 携行品 「積読本」 1冊以上(ヒカリバ内の書籍を読まれる方は持参されなくても構いません)
  • 参加特典 次回ご利用いただける500円分のドロップイン無料チケット
  • 参加申込 以下ホームページ、またはヒカリバまでお問い合わせください
  • 詳細URL https://hikariba.jp/event/tsundoku2023winter
  • 問合せ先 コワーキングスペース HiKARiBA
  • その他 途中、16時~17時に参加者交流タイムを実施します

「参加者交流タイム」について

積読本を読むことが主目的のイベントのため、多くの時間は一人ひとりが黙々と書籍を読みふけるものです。
これだけではただその場で読むだけとなってしまうため、時間を定めて交流のきっかけ作りを行う企画として「交流タイム」を設けています。

開催時間

16:00~17:00

発表者

参加者のうち、希望者全員(当日参加受付時に募る)

発表内容

「あなたの積読スタイル」をテーマに、持参された積読本や普段の仕事・活動内容等の自己紹介も織り交ぜて興味関心についてお話しいただきます。

その他

お一人あたりの持ち時間は調整中ですが、最大でも5分以内を想定しています。
我こそは積読自慢を語りたい方、積まれている本を紹介したい方など、発表を本気でしてみたい方はあらかじめご連絡ください。また当日の飛び入りも歓迎です。
発表希望は当日受付にてお尋ねさせていただきます。

資料ダウンロード

この記事を書いた人

コワーキングスペース ヒカリバ スタッフ
コワーキングスペース ヒカリバ スタッフ

コワーキングスペース HiKARiBA(ヒカリバ)の運営スタッフです。
ヒカリバに関するお知らせを発信しています。

2023年01月18日 10時00分 2023年01月18日 10時00分